艦これ御朱印帳

艦内神社の御朱印を集める

休艦日その260 海軍大尉広尾彰墓碑(佐賀県鳥栖市)———— 2021年 6月21日

広尾彰 広尾 彰(ひろお あきら、1920年(大正9年)1月 - 1941年(昭和16年)12月8日)は、日本の海軍軍人。特殊潜航艇「甲標的」艇長として真珠湾攻撃に参加し、戦死した九軍神の一人。二階級特進により最終階級は海軍大尉。(wikipediaより) えー、お久し…

休艦日その259 再び黒木町護国神社(黒木公園 福岡県八女市)———— 2021年 5月30日

八女市黒木 八女市黒木(やめしくろぎ)は、福岡県八女市にある重要伝統的建造物群保存地区。八女市黒木町黒木および黒木町桑原の一部、約18.4haの範囲である。筑後黒木とも呼ばれる。 (中略) 2009年(平成21年)6月30日、黒木町黒木として重要伝統的建造…

休艦日その258 元帥海軍大将古賀峯一之碑(佐賀県西松浦郡 陶山神社)———— 2021年 5月9日

広尾彰 広尾 彰(ひろお あきら、1920年(大正9年)1月 - 1941年(昭和16年)12月8日)は、日本の海軍軍人。特殊潜航艇「甲標的」艇長として真珠湾攻撃に参加し、戦死した九軍神の一人。二階級特進により最終階級は海軍大尉。(wikipediaより) 陶山神社 (有…

休艦日その257 故海軍少佐古野繁實墓(福岡県遠賀郡) / 再び軍艦防波堤 & 慰霊碑(福岡県北九州市)———— 2021年 5月4日

古野繁実 古野 繁実(ふるの しげみ、1918年(大正7年)5月10日 - 1941年(昭和16年)12月8日)は、日本の海軍軍人。特殊潜航艇「甲標的」艇長として真珠湾攻撃に参加し、戦死した九軍神の一人。二階級特進により最終階級は海軍少佐。(wikipediaより) 軍艦…

休艦日その256 佐伯市海軍航空隊遺構(大分県佐伯市)———— 2021年 4月11日

佐伯海軍航空隊基地周辺の戦争遺構 佐伯海軍航空隊跡地周辺では現在でも多くの戦争遺構を見ることができます。濃霞山、長島山には多くの地下壕群があり、長島山山頂には機銃を設置したコンクリートの台座などが残されています。また、かつて陸上飛行場のあっ…

休艦日その255 再び佐賀関海軍墓地(大分県大分市) / 再び佐伯市平和祈念館やわらぎ(大分県佐伯市)———— 2021年 4月11日

えー無事車検終わりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。 一応GWの旅行予定は組んでいるのですが、泊まる場所に緊急事態宣言が出るようなら変更 or 中止も考えなきゃいかんなーという感じで毎日戦々恐々としております。 閑話休題、今日は久しぶりの休日…

休艦日その254 島原復興アリーナ(長崎県島原市)———— 2021年 3月14日

島原復興アリーナ 島原復興アリーナ(しまばらふっこうアリーナ)は、長崎県島原市に所在する屋内スポーツ施設である。 1990年の雲仙岳噴火災害における復旧事業の一環として、災害で発生した土砂を埋め立てて造成された平成町に2000年7月にオープンした。 2…

休艦日その253 針尾送信所リベンジ(長崎県佐世保市)———— 2021年 3月7日

旧佐世保無線電信所施設 電信室 旧佐世保無線電信所は、佐世保市南部の針尾島に所在する海軍が建設した長波無線通信施設で大正11年に竣工した。三基の無線塔を一辺300mの正三角形の頂点に配置し、その中心に通信局舎である電信室を配置する。設計は佐世保鎮…

休艦日その252 砲台山(足立山)高射砲跡(福岡県北九州市)———— 2021年 2月21日

足立山 足立山(あだちやま、あだちさん)は、福岡県北九州市小倉北区にある標高597.8mの山である。別名「霧が岳(きりがたけ)」。 南西西に伸びる尾根の先に砲台山(442m)があり、この山頂付近に高射砲陣地が戦時中に設けられており、石垣などが残されて…

休艦日その251 まだあった稲童掩体壕(福岡県行橋市)———— 2021年 2月14日

緊急事態宣言継続中_(:3 」∠)_ 皆さん如何お過ごしでしょうか。 自分は他県に行くこともできず、福岡県内でダムを周ったりダムで飯を食ったりする感じで過ごしております。 とりあえず今日も、少し離れたダムに行って飯でも…と思っていたのですが、以前行っ…

休艦日その250 太刀洗陸軍飛行場遺構・慰霊碑その2(福岡県三井郡・朝倉郡・朝倉市)———— 2021年 1月3日

前回の続きでございます。 平和の碑に祈りをささげた後、そこから15分程にあります「甘木公園」を目指します。久しぶりの好天ツーリング超楽しい・・・なんか緊急事態宣言が延長されそうで自分みたいな外出組はアレなのですが、県内で行けるとこ探さないとな…

休艦日その249 太刀洗陸軍飛行場遺構・慰霊碑その1(福岡県三井郡・朝倉郡・朝倉市) ———— 2021年 1月3日

大刀洗陸軍飛行場 大刀洗陸軍飛行場(たちあらいりくぐんひこうじょう)は、福岡市の南西28km、現在の福岡県三井郡大刀洗町、朝倉郡筑前町と朝倉市にまたがる地域にあった日本陸軍の飛行場。 1916年に陸軍が計画し、1919年10月に完成した飛行場。土地の選定…

休艦日その248 色々、そして初詣の東郷神社(福岡県福津市) ———— 2021年 1月3日

あけましておめでとうございます! 皆様お正月は如何お過ごしでしょうか。 自分は去年と違い今年は早めにイベントが終ったので、年末年始は動画を見ながら久しぶりのプラモデルを作りながらの年越しでございました。 割と暇人 作ったのは「轟雷 with メカト…

休艦日その247 福岡縣護国神社(福岡県福岡市) ———— 2020年 12月26日

福岡縣護國神社 福岡縣護國神社(ふくおかけんごこくじんじゃ)は、福岡県福岡市中央区にある神社(護国神社)である。 明治維新から大東亜戦争/太平洋戦争までの国難に殉じた福岡県関係の戦没者約13万柱を祀る。祭神の柱数は護国神社では沖縄県護国神社に次…

休艦日その246 つけものの里ふるさと館(長崎県南島原市) ———— 2020年 12月13日

SH-60J (航空機) SH-60Jは、海上自衛隊の哨戒ヘリコプター。シコルスキー・エアクラフトのSH-60Bの機体を三菱重工業がライセンス生産し、技術研究本部が開発したシステムを搭載したもので、海上自衛隊のヘリコプターとしては初のシステム機である。(wikiped…

休艦日その245 殉空の碑清掃2(東山公園)(熊本県玉名郡) ———— 2020年 12月1日

えー皆さん、艦これイベントの進捗は如何でしょうか。 自分は現在、新艦掘りも無事に終わりましてE-3をコツコツ割ってるところでございます。甲でもヌルっと温い感じがベター(E-4見てから言え) 閑話休題、今日は毎年恒例になりつつあります「殉空の碑」の…

休艦日その244 宮城県護国神社(宮城県仙台市) / 富主姫神社(宮城県名取市 名取震災メモリアル公園)———— 2020年 11月23日

宮城縣護國神社 宮城縣護國神社(みやぎけんごこくじんじゃ)は、仙台市都心部の西にある青葉山の仙台城(青葉城)本丸跡に創建された神社(護国神社)である。明治維新以降の諸事変、戦役における宮城県関係あるいは縁故のある戦死・殉難者、5万6千余柱を祀…

休艦日その243 泰盛山安養寺 & 軍艦愛宕慰霊碑(愛宕神社)(宮城県仙台市)———— 2020年 11月23日

永久平和乃鐘 泰盛山安養寺は仙台松音寺七世霊堂文徹、慶長十三年天神囲に開山す、文久二年現在地に移り、歴代住持連綿して現薫に至り三百八十年の歴史を保つ。 今於此鐘堂を新築し大梵鐘を鋳造し泰安するに因み、この勝縁の因縁を誌して後世に培はんと冀う…

休艦日その242 山形県護国神社(山形県山形市) / 工藤俊作顕彰碑(山形県東置賜郡)———— 2020年 11月23日

山形県護国神社 山形県護国神社(やまがたけんごこくじんじゃ)は、山形県山形市にある神社(護国神社)である。明治維新から第二次世界大戦までの戦没者4万余柱を祀る。 明治2年(1869年)1月、戊辰戦争で戦死した薩摩藩士10柱を祀るために山形市八日町に社…

休艦日その241 鶴岡護国神社(山形県鶴岡市) / 新庄護国神社(山形県新庄市)———— 2020年 11月23日

鶴岡護国神社 西南戦役戦死殉難者助川正敬外四十三柱、戊辰戦役戦死殉難者黒崎與助外二百六十二柱、日清戦役戦死殉難者和田東弥外百三十二柱、日露戦役戦死殉難者高橋四郎外三百八十八柱、日露戦役以後殉難者林大八外六十八柱、昭和戦役戦死殉難者中世古良一…

休艦日その240 新潟県護国神社(新潟県新潟市)———— 2020年 11月22日

新潟縣護國神社 新潟縣護國神社(にいがたけんごこくじんじゃ)は、新潟県新潟市中央区にある神社(護国神社)である。 戊辰戦争から第二次世界大戦までの新潟県出身の戦死者を祀り、現在の祭神の数は79729柱となっている。 鳥羽・伏見の戦いから始まり、や…

休艦日その239 大慈寺 & 赤塚神社(新潟県新潟市)———— 2020年 11月22日

大慈寺 一六〇四年に赤塚の大藪に大慈寺として創立。開基となったのは草分け庄屋石黒弾正右衛門茂晴で、開山は骨外芳徹大和尚(種月寺十三世)、撥僧は万震寿鉄大和尚(長岡藩主席家老稲垣平助の子息)。 (中略) 山門は、二階が鐘楼となって、その梵鐘は太…

休艦日その238 駆逐艦曙戦歿者慰霊碑(傑山寺)(宮城県白石市) / 福島県護国神社(福島県福島市)———— 2020年 11月22日

曙 (吹雪型駆逐艦) 曙(あけぼの)は日本海軍の駆逐艦。吹雪型(特型)の18番艦(特II型の8番艦)である。この名を持つ日本海軍の艦船としては雷型駆逐艦「曙」に続いて2隻目。 「曙」は大阪市の藤永田造船所で建造された。1930年11月7日に進水、1931年7月31…

休艦日その237 櫻ヶ丘聖地(旧陸軍墓地)(大分県大分市)———— 2020年 11月15日

先日、こんなニュースを目にしました。 mainichi.jp 大分は結構行ってますが、旧陸軍墓地って行ったことないなぁ・・・と言うことで本日は「櫻ヶ丘聖地(旧陸軍墓地)」へ出かけて参りました! 天候は超晴天!寒さ対策で今冬初のヒートテックを引っ張り出し…

休艦日その236 垂見峠砲台跡(福岡県遠賀郡) / 志賀町護国神社(福岡県福岡市)———— 2020年 11月8日

垂見峠砲台(湯川山砲兵陣地) 本土決戦に備え、宗像・遠賀間の四塚連山のうちの湯川山(ゆがわやま;標高471.4m)と孔大寺山(こだいしやま;標高499m)のあいだにある垂水峠の北西部、稜線より東のやや下った所に2基のコンクリート盤洞窟砲台が築かれた…

休艦日その235 たぶん四十五糎四三式魚雷(福岡県飯塚市 大山祇神社)———— 2020年 11月3日

そろそろ寒さが本格的になってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 本日は天候も曇り&晴れと言うことで、午前中は道場で汗を流し、その後にダムで飯を食いつつ近所の魚雷を確認してまいりました!(魚雷に関しましては今回も『依代之譜』さんを…

休艦日その234 野母崎遠見山電探基地跡 & 伊王島砲台跡(長崎県長崎市)———— 2020年 10月25日

野母崎遠見山電探基地跡 雲仙の電探が撤去された後、標高 259 メートルを山頂とする野母崎遠見山に新たに電探基地が設置された。もとは、江戸時代に外国船の来航を監視する遠見番所がおかれていた見晴らしの良い場所である。(長崎県 Ⅰ 戦争遺跡・遺構より)…

休艦日その233 八天岳高射砲跡地(長崎県佐世保市)———— 2020年 10月18日

八天岳高射砲跡地 昭和 16 年(1941)頃に佐世保軍港防禦のために建設された高射砲台。佐世保市の最も北東部に位置する八天岳山頂にあり、中国大陸方面から進入する敵機の迎撃を企図したものと考えられる。3 年式 8 センチ高角砲 4 門を装備していたが、砲座は…

休艦日その232 たぶん四四式魚雷(福岡県築上郡 貴船神社)———— 2020年 10月11日

航空魚雷 航空魚雷(こうくうぎょらい、英: aerial torpedo)は、航空機(固定翼機やヘリコプター)から投下できるように設計された魚雷(海戦用の兵器)。第一次世界大戦で初めて使用され、第二次世界大戦で広範囲に使用された。現代では、対潜水艦用の航空…

休艦日その231 回天碑 & 平生町歴史民俗資料館 & 麻郷護国神社(山口県熊毛郡) / 大島護国神社(山口県大島郡) / 回天の碑(山口県光市)———— 2020年 10月4日

平生町歴史民俗資料館 暖な気候で山海の幸に恵まれたこの地域は、縄文の時代から人が住んでいた形跡が残っています。その証拠に町内には縄文時代の遺物が数多く発見された岩田遺跡や、古墳時代のなごりとして神花山古墳・白鳥古墳などがあります。 歴史民俗…