艦これ御朱印帳

艦内神社の御朱印を集める

第36隻目 軽巡洋艦・北上(宮城県塩竈市 鹽竈神社) ———— 2016年 8月28日

             f:id:Yagyu8bei:20160830210805j:plain

 

北上 (軽巡洋艦)

北上(きたかみ)は、大日本帝国海軍軽巡洋艦球磨型の3番艦。その艦名は、岩手県宮城県を流れる北上川より名づけられた。

九三式酸素魚雷の登場をきっかけに、同型艦大井と共に日米両海軍の艦隊決戦に備えて一旦重雷装艦に改装されたが、太平洋戦争開戦後は航空主兵の流れから艦隊決戦は起こらなかったため、重雷装の発射管を一部撤去して高速輸送艦へ改装された。改装後は輸送任務に従事した。1945年には特攻兵器回天の搭載母艦に改装されたものの、出撃することはなかった。 (wikipediaより)

鹽竈神社

志波彦神社鹽竈神社(しわひこじんじゃ・しおがまじんじゃ)は、宮城県塩竈市にある神社(二社が同一境内に鎮座)。志波彦神社式内社名神大社)。鹽竈神社式外社陸奥国一宮。両社合わせて旧社格国幣中社で、現在は神社本庁別表神社神紋は「塩竈桜」。

鹽竈神社は、全国にある鹽竈(鹽竃・塩竈塩竃・塩釜・塩釡)神社の総本社である。(wikipediaより)

 

お久しぶりでございます。

今年も行って参りました、遅い夏休みの東北旅行!…去年も結構なアレだったんですが、今回は輪をかけてハードスケジュール旅行になってます。台風が超きつい。

 

前回は青森へ直だった旅程も今回の開始は宮城・仙台から。最終的に日本海側から青森を目指す感じで計画を立てました。

そして先ずは仙台空港から一番近い鹽竈神社(未確定)です。

 

あいにくの台風前、天候は曇り。小手調べと言う訳でも無いですがさくっとレンタカーで鹽竈神社へ向かいます。表参道の石段はパスして駐車場からダイレクト突入。

 

f:id:Yagyu8bei:20160829110609j:plain

f:id:Yagyu8bei:20160829111927j:plain

f:id:Yagyu8bei:20160829110716j:plain f:id:Yagyu8bei:20160829110812j:plain

 

 

敷地も広いし同設されている神社も立派。門構えも期待できそうだな…と思って行ってみると、

f:id:Yagyu8bei:20160829110931j:plain

表門は工事中!

 

これはこれで仕方ないと、本殿へ参拝します。

f:id:Yagyu8bei:20160829110950j:plain f:id:Yagyu8bei:20160829110957j:plain

 

海外の来賓も多いようで、ひっきりなしに中国語のガイドの声がきこえたりしましたが、概ね良い感じ。これからの道中安全を願います。

 

f:id:Yagyu8bei:20160831200441j:plain

 

同じ敷地内の志波彦神社とセット御朱印ですが、これにて36隻目終了です。

さぁ、行くぜ東北!!