読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

艦これ御朱印帳

艦内神社の御朱印を集める

第39隻目 重巡洋艦・羽黒(山形県鶴岡市 出羽神社) ———— 2016年 8月29日

            f:id:Yagyu8bei:20160903203309j:plain

 

羽黒 (重巡洋艦)

羽黒(はぐろ)は、日本海軍重巡洋艦で、妙高型重巡洋艦の4番艦。その艦名は、山形県出羽三山の一つである羽黒山に因んで命名された。

なお、羽黒は艦内の調度品や塗装、通風設備を同時期に長崎造船所で建造されていた客船浅間丸を参考にしたものとされ、イギリス海軍の影響が強かった艦内艤装を日本式に改めたものとなった。(wikipediaより)

出羽神社

出羽神社(いではじんじゃ)は山形県羽黒山山頂に鎮座する神社である。式内社で、旧社格国幣小社

山形県庄内地方にひろがる月山・羽黒山湯殿山出羽三山と称し、それぞれに月山神社出羽神社湯殿山神社が鎮座する。宗教法人としてはこれら三山を一つの法人とし、登録名称は「月山神社出羽神社湯殿山神社出羽三山神社)」である。羽黒山頂の出羽神社には三神合祭殿があり、宗教法人の本部もここに置かれている。(wikipediaより)

 

えー、月山登山は大体3時間ちょい。

とりあえず月山を降りて一息入れて10時。このまま三社神社こと羽黒山山頂の出羽三社神社を目指します。今考えると無茶過ぎるスケジュールと言えなくもない。

 

2時間弱程車を走らせると見えてくるのがバカでかい鳥居。神社って一の鳥居をでっかく作るのが流行ってたりするんでしょうか。まぁ好きですけど。

f:id:Yagyu8bei:20160830112043j:plain

 

 

ここを過ぎて少し走ると、先ずは三社神社の表参道が見えてきます。右膝の半月板割れてるワシには結構な苦行の石段ががが(何を今更)。

月山と違い、暑いくらいの陽射しと共に羽黒山へ突入。

f:id:Yagyu8bei:20160830113710j:plain f:id:Yagyu8bei:20160830113700j:plain

f:id:Yagyu8bei:20160830113804j:plain

 

 

こんな事もあろうかと、月山登山で使ったトレッキングポールを大活用。先へ先へと進みます。…そしてそれはありました。

f:id:Yagyu8bei:20160830114707j:plain

f:id:Yagyu8bei:20160830114801j:plain

国宝・羽黒山五重塔

こんな深山に、こんなスゲェもん良く建てたよなーと大感動です。将門っちスゲェ。

10分ほど佇んだ後、そのまま階段を登って本殿を目指します。

 

 

f:id:Yagyu8bei:20160830123159j:plain f:id:Yagyu8bei:20160830123451j:plain 

f:id:Yagyu8bei:20160830123520j:plain

やっと着いたぜ三社神社。

汗だくになりながら三社夫々参拝します。ちなみに月山神社だけは本山参拝してるので、「次の日の飛行機が飛びますよーに」と別のお祈りをやったのは秘密。

 

 

参拝終了後、奥にあった博物館をちょっち冷やかして石段を下って帰還。膝が痛い…。

f:id:Yagyu8bei:20160831200605j:plain

登山ハシゴにて第39隻目を無事に終了。

旅はまだまだ中盤です。