艦これ御朱印帳

艦内神社の御朱印を集める

休艦日その168 再び明石神社(兵庫県明石市) / 兵庫縣神戸護國神社(兵庫県神戸市)———— 2019年 8月31日

明石神社 9代明石城主松平直常が松平家の先祖の徳川家康、松平直良、直明の霊を祀ったのがはじまりです。明石城築城当時から明治維新までの250年間、太鼓門に置かれて城下に時を告げていた「明石城太鼓」(とき打ち太鼓)が保存されています。(明石観光協会HP…

休艦日その167 青少年文化研修道場(京都府宇治市)———— 2019年 8月31日

青少年文化研修道場 一般財団法人青少年文化研修道場(いっぱんざいだんほうじん せいしょうねんぶんかけんしゅうどうじょう)は、京都府宇治市に設置されている研修施設。昭和46年、黄檗宗萬福寺塔頭の緑樹院の山内に、同院住職の村瀬玄妙により、青少年の…

休艦日その166 濃飛護國神社(岐阜県大垣市) / 滋賀縣護國神社(滋賀県彦根市)———— 2019年 8月31日

濃飛護國神社 濃飛護國神社(のうひごこくじんじゃ)は、岐阜県大垣市にある神社(護国神社)。 大垣城址(大垣公園)に鎮座する。岐阜県(主として西濃・飛騨地方)出身の戦没者1万8900余柱を祀る。(wikipediaより) 滋賀縣護國神社 滋賀縣護國神社(しが…

休艦日その165 岐阜護國神社(岐阜県岐阜市)———— 2019年 8月31日

岐阜護國神社 岐阜護國神社(ぎふごこくじんじゃ)は、岐阜県岐阜市にある神社(護國神社)である。岐阜城の築かれた金華山の北麓に鎮座する。戊辰戦争から第二次世界大戦に至るまでの、岐阜・中濃・東濃各地区出身の英霊37,800余柱を祀る。神紋は菊に桜。 …

休艦日その164 山梨縣護國神社(山梨県甲府市)———— 2019年 8月30日

山梨縣護國神社 山梨縣護國神社(やまなしけんごこくじんじゃ)は、山梨県甲府市にある神社(護国神社)である。 西南戦争以来の山梨県関係の戦没軍人・軍属の戦死者25039柱を祀る。 明治12年(1879年)、招魂社として市内太田町に建立されたのに始まる。昭…

休艦日その163 河口湖自動車博物館・飛行館(山梨県南都留郡)———— 2019年 8月30日

河口湖自動車博物館・飛行舘 河口湖自動車博物館・飛行舘(かわぐちこじどうしゃはくぶつかん・ひこうかん、Kawaguchiko Motor Museum / Kawaguchiko Fighter Museum)は、山梨県南都留郡鳴沢村富士桜高原内にある自動車および航空機の博物館。 原田信雄が私…

休艦日その162 殉国慰霊堂(島原城西ノ櫓) & 島原護国神社(霊丘公園内) & 英霊社(諏訪神社内)(長崎県島原市)———— 2019年 8月18日

島原城 有明海に臨み、雲仙岳の麓に位置する。城郭の形式はほぼ長方形の連郭式平城で、高く頑丈な石垣が特徴である。本丸は周りを水堀で囲まれており、二の丸と廊下橋形式の木橋一本で繋がれている。橋を壊せば本丸を独立させることが出来るが、逆に袋の鼠状…

休艦日その161 再び陸奥記念館 & 陸奥キャンプ場のPS-1(山口県大島郡)———— 2019年 8月11日

夏もたけなわ、皆さん如何お過ごしでしょうか。 久しぶりの連休なのですが、明日は知り合いが訪ねてくるっぽいので今日は久しぶりに「陸奥記念館」を訪ねてみました。 陸奥記念館は・・・何年前だ?・・・2014年(!?)の7月にお伺いしておりますので、ざっと…

休艦日その160 戦艦「金剛」の軍艦旗(飯塚市歴史資料館) & 故海軍一等飛行兵曹 久世龍郎君之碑 & 忠魂義烈殉職碑(福岡県飯塚市)———— 2019年 7月29日

飯塚市歴史資料館 飯塚市歴史資料館は郷土の歴史・文化財に対する市民の理解と認識を深め、市民の文化活動、生涯学習に寄与するために、昭和56年11月に開館しました。先人の残した過去の貴重な文化財を未来へ残すことは、現在に生きる私たちの大切な責務です…

休艦日その159 波多見八幡神社 & 軍艦大淀戦没者之碑 & 軍艦榛名出雲戦歿者留魂碑 & ふるさと交流館(広島県呉市) / 五日市護国神社(海老山公園)(広島県広島市)———— 2019年 7月15日

波多見八幡神社 本神社は今より(1200)余年前の天平宝字年間に勧請。祭神は応神天皇を主神とし、神功皇后、玉依姫命の二柱を合祀す。中世の戦乱により、神社は一時矢野に遷されたが、永禄三年(1560)矢野の尾崎神社より渡子に遷座し俊当神社に遷す。天正四年(1…

休艦日その158 殉国之塔 & 特攻基地大浦崎(P基地)(広島県呉市)———— 2019年 7月15日

殉国之塔 この殉国之塔は、旧呉海軍工廠跡を見下ろす宮原十三丁目の丘陵地に建立されておりましたが参拝の道筋も整備されておらず分かり難い危険な場所にあり忘れ去られる虞がありました。 この為、呉市の許可を得て旧呉海軍工廠跡(この地より北西部一帯の…

休艦日その157 可部護国神社(招魂社) & 広島護国神社(広島県広島市)———— 2019年 7月15日

可部護国神社(招魂社) 招魂社は最初、大正8年に可部町上市の高宮高等小学校の校庭に建てられた。一時は忠魂社、可部神社などと呼ばれた。終戦で昭和20年末、両延神社に移転。当時の遺族委員長(元可部町長)が発起人になり、遺族会や有志の寄付金で同22年…

休艦日その156 松江護国神社 & 忠魂社(筑陽神社内)(島根県松江市)———— 2019年 7月14日

松江護國神社 明治維新後の国難に殉じた旧出雲国・隠岐国出身の戦没者2万2千余柱を祀る。島根県内には他に濱田護國神社がある。 昭和10年(1935年)に島根県招魂社建設奉賛会が組織された。昭和14年(1939年)3月に松江招魂社として創建・鎮座したが、同年4…

休艦日その155 濱田護国神社 & 海軍少尉佐々木直吉顕彰之碑(島根県浜田市)———— 2019年 7月14日

濱田護国神社 (島根県浜田市) 浜田には、明治31年7月に歩兵第21連隊が広島より移駐しました。連隊移駐以来招魂祭が斎行されてきましたが、大正の終わり頃より招魂社建立の声が上がり、昭和11年6月県招魂社建立奉賛会のもと造営工事が始まり、浜田城…

休艦日その154 松浦護国神社(長崎県松浦市) / 平戸護国神社(長崎県平戸市)———— 2019年 7月7日

えー1ヶ月振りのご無沙汰でございます。皆様如何お過ごしでしょうか。 イベントも終わって久しいですが、今回は無事オール甲で終えることが出来ました。 今回は掘りも順調に終わって完全勝利S!!8月の夏イベントに向けて貯蓄がんばりましょう orz 閑話休…

休艦日その153 佐世保要塞 前岳砲台跡地 & 靖国忠霊社(飯盛神社内)(長崎県佐世保市)———— 2019年 6月9日

飯盛神社 (佐世保市) 飯盛神社(いいもりじんじゃ)は、長崎県佐世保市に鎮座する神社である。 佐世保市西部、相浦の市街地に愛宕山を背に南面して鎮座する。旧社格は郷社。 創祀年代不明ながら、熊野三所大権現の分霊を勧請したものという。天正8年(1580年…

休艦日その152 護国神社(大村氷川神社内) & 大村護国神社 & 祖霊社(昊天宮内)(長崎県大村市)———— 2019年 6月9日

指定外護国神社 護国神社制度は,1939年4月1日より施行,府県社以下神社に関する一般神社制度が適用された。指定護国神社と指定外護国神社よりなる。指定護国神社は,府県社に相当する社格をもち,神社に合祀する祭神の範囲が神社所在の該当府県一円の区域と…

休艦日その151 久留米旧陸軍墓地遺構(福岡県久留米市)———— 2019年 6月2日

第18師団 (日本軍) 第18師団(だいじゅうはちしだん)は、大日本帝国陸軍の師団の一つ。日露戦争後の1907年(明治40年)と、支那事変(日中戦争)勃発後の1937年(昭和12年)に編成された。通称号は皇室の紋章「菊」を与えられた事から「国軍最強」を自負し…

休艦日その150 岩国護国神社・第六潜水艇殉難者記念碑・岩国駅前空襲平和記念碑(山口県岩国市)———— 2019年 5月26日

岩国護国神社 当神社は旧岩国藩主吉川経幹公が維新前後の戦役に斃れられたる二十二名の御霊をお慰めする為明治元年秋関所山に社殿を造営毎年祭典が擧行されたのに起源する。 爾来 西南・日清・日露・大東亜戦争などに於いて散華された戦没者を合祀し平成十六…

第74隻目 敷設艦・厳島(広島県廿日市 厳島神社) ———— 2019年 5月26日

厳島 (敷設艦) 厳島 (いつくしま)は、日本海軍の敷設艦。 日本海軍の制式な名称では旧字体の嚴を使用するが[、本項では厳島とする。 軍艦「厳島」は昭和初期に就役した日本海軍の2,000トン級機雷敷設艦。主機にディーゼルエンジンを搭載した。 竣工後、支…

休艦日その149 軍艦千歳献納絵画書簡(久留米市美術館)・山川招魂社(福岡県久留米市)———— 2019年 5月19日

坂本繁二郎 坂本 繁二郎(さかもと はんじろう、 1882年3月2日 - 1969年7月14日)は、明治後期~昭和期の洋画家である。 1882年(明治15年)、福岡県久留米市に生まれる。同じ年、同じ久留米に生まれた画家の青木繁がいる。(wikipediaより) 招魂社 招魂社…

休艦日その148 和歌山忠霊塔・平和祈念資料館・和歌山県護国神社(和歌山県和歌山市)———— 2019年 5月5日

和歌山忠霊塔・平和祈念資料館 昭和15年9月、歩兵第61連隊の戦没将兵を葬った陸軍墓地の地に忠霊塔の建設が企画され、昭和16年1月に完工し5月に竣工式が挙行された。その後、和歌山市当局は国道42号線から忠霊塔外苑入口まで250mの参道を建設、全国に…

休艦日その147 戦艦陸奥殉職者英霊供養塔(和歌山県伊都郡 高野山奥の院 英霊殿)———— 2019年 5月5日

高野山 高野山(こうやさん)は、和歌山県北部、和歌山県伊都郡高野町にある周囲を1,000m級の山々に囲まれた標高約800mの平坦地を指す。平安時代の弘仁7年(816年)に嵯峨天皇から空海(弘法大師)が下賜され、修禅の道場として開いた日本仏教における聖地の…

休艦日その146 三重県護国神社(三重県津市) / 奈良縣護國神社(奈良県奈良市)———— 2019年 5月5日

三重県護国神社 三重県護国神社(みえけんごこくじんじゃ)は、三重県津市にある神社(護国神社)である。 禁門の変・戊辰戦争から第二次世界大戦までの三重県関係の戦歿者6万3百余柱を祀る。神紋は桜紋。 明治2年(1869年)、津藩主藤堂高猷が、戊辰戦争で…

休艦日その145 海の記念碑(愛知県岡崎市 岡崎市東公園) / 愛知縣護國神社(愛知県名古屋市)———— 2019年 5月4日

東公園 (岡崎市) 東公園(ひがしこうえん)は、愛知県岡崎市欠町にある都市公園(総合公園)である。1928年(昭和3年)4月に開園した。 東公園動物園も含め入園は無料である(旧本多忠次邸のみ有料)。園内にはいくつかの池があるが、これらはもともと灌漑用…

休艦日その144 比島観音(愛知県西尾市)———— 2019年 5月4日

比島観音 この観音様は、太平洋戦争の際にフィリピン方面で戦没された五十二万同胞の霊を供養するため遺族と戦友の手により建立され、像内にはルソン島サクラサク峠戦闘の戦没者の鉄かぶとを鋳込み、頭の飾りには比島十一の島々を彫り付け、比島観音と名付け…

休艦日その143 全国海洋戦没者伊良湖岬慰霊碑・伊良湖神社(愛知県田原市)———— 2019年 5月4日

伊良湖岬村 伊良湖岬村(いらごみさきむら)は、愛知県渥美郡にあった村である。1955年に合併で渥美町となり、現在は田原市の最西部に該当する。渥美半島先端に位置し、太平洋、伊勢湾に面する。村名は、伊良湖岬に由来する。(wikipediaより) 伊良湖 (給糧…

休艦日その142 静岡県護国神社(静岡県静岡市)———— 2019年 5月4日

靜岡縣護國神社 靜岡縣護國神社(しずおかけんごこくじんじゃ)は静岡県静岡市葵区にある神社である。神紋は「丸に桜」である。明治維新から大東亜戦争(太平洋戦争)に至る静岡県出身の戦没者・殉死者7万6千余柱を祀る。社務所の二階は遺品館になっており、…

休艦日その141 金岡護国神社(静岡県沼津市) / ○ゆ潜航艇鎮魂碑(静岡県下田市 大浦八幡宮)———— 2019年 5月3日

金岡護国神社 日清露の戦役から太平洋戦争の終結した昭和20年8月までに戦禍に倒れた、金岡出身の英霊260有余柱をお祀り、日本の美しい山河を守り、故国の平和と発展を願いながら戦場に倒れた方々の心境を思うとき、頭の下がる想いであります。残された…

休艦日その140 横浜市戦没者慰霊塔(神奈川県横浜市) / 富岡生霊神社(静岡県裾野市)———— 2019年 5月3日

横浜市戦没者慰霊塔(神奈川県護国神社跡) 神奈川縣護國神社は、1942年(昭和17年)7月27日、横浜市神奈川区三ツ沢西町・南町(現在の三ツ沢公園)に創立許可を得て社殿造営が開始されたが、完成間近の1945年(昭和20年)5月29日の横浜大空襲により焼失した…